心と体を輝かせるヒーリングセレクトショップ ルカス LUCAS

ホワイトセージ 浄化・瞑想スプレー お香のルカス LUCAS 【全商品 送料無料】

平日10:00-17:00 TEL:03-5719-1970
浄化とは?浄化ってなに?

浄化方法、浄化をする理由と意味について

浄化とは 浄化って何? 3分でわかる浄化

浄化(じょうか)って言葉、聞いたことあるけどどういう意味?
何か宗教チックで怪しい感じ。
そんなイメージを持たれる方もいるかもしれません。

こちらでは宗教チックなこと、難しいことはできる限り避けて浄化についてわかりやすくお伝えしていきます。あなたの時間を3分だけいただければと思います。

目次

1.浄化とは?浄化ってなに?
2.浄化にオススメの場所
3.浄化の仕方 浄化方法について

1.浄化とは?浄化ってなに?

浄化とは簡単に言うと、汚れたものを綺麗にするという意味です。逆は汚すになりますね。
ちなみに浄化の正式な対義語は「汚染」です(辞書サイトより)


空気を汚すと言えば排気ガスやたばこの煙など物理的なものもありますが、自然界に流れるエネルギーのようなものが滞ることでも同様のことが言えます。


浄化とは?浄化ってなに?

ちょっとイメージしてみてください。

〇天気の良い昼下がりの公園、木漏れ日の中、鳥のさえずりと子供たちの笑い声、のんびりと散歩をしていると爽やかな風が頬を優しくなでてくれる。

●閉めっきりの雨戸、物が散乱した部屋、布団や洋服が脱ぎ散らかしてあって人の言い争う声が聞こえる。

どちらの方が気持ち良い場所かは明白ですね。


こちらはかなり極端な例ですが、例えば家の中でも何となく気になる場所とかってありませんか?
廊下やトイレ、脱衣所、玄関、部屋によっても何となく長居したくない場所や物置になっているなど、思い当たる場所があるのではないでしょうか?

そういった場所を浄化してあげることで、空気が軽くなったような、明るくなったような感じになる時があります。
どうせなら身の回りはそういった気持ちの良い場所にしたいですよね?


ちなみに部屋や場所だけでなく、人もその「良い気」「悪い気」を持っています。
その人自身がどんな気持ちで日々過ごしているかというのもありますが、環境からの影響もとっても大きいんです。



空気の澄んだ、浄化された環境で日々過ごすのと、逆の環境で過ごすのとではその人の雰囲気や運命も変わってきます。
どうせなら気の良い場所、気の良い人に囲まれて過ごしていたいですよね。
でも全てを整えるのはなかなか難しいんです。



そこでいろいろな方法で自分にとっていい環境に変えてしまおうというのが浄化なんです。

さて、ではまず具体的にどこを浄化したらいいのでしょうか?

2.浄化にオススメの場所

【自宅】
・玄関
・脱衣所
・トイレ
・キッチン
・バスルーム
・物置部屋 

【オフィスやお店】
・会社事務所
・会社のエントランス
・お店
・エステやマッサージ
・病院

【人や物】
・パワーストーン、アクセサリー
・ご自身
・家族
・周りの人

玄関

玄関

脱衣所

脱衣所

トイレ

トイレ

キッチン

キッチン

バスルーム

バスルーム

物置部屋 

物置部屋

会社事務所 

会社事務所

会社のエントランス 

会社のエントランス

お店

お店

エステやマッサージ

エステやマッサージ

病院

病院

パワーストーン

パワーストーン

アクセサリー

アクセサリー

ご自身

ご自身

家族

家族



3.浄化の仕方 浄化方法について

お店や旅館などの入り口にお塩を盛ってあるのを見たことがあると思います。
これもずっと昔から伝わる浄化方法の一つです。


それ以外にも様々な方法があるのでこちらでご紹介します。

3_1.最速で最強の浄化方法 掃除

1.最強の浄化方法 掃除

これって浄化?って思うかもしれませんが、掃除こそが最強の浄化方法です。
母親に片づけなさいって言われたのを思い出しそうですが、ぜひお試しください。

・玄関を綺麗にする

玄関は一番人の出入りの多い場所であり、家の顔です。

外出するときに起きたまま、顔も洗わずに外出する人は少ないですよね。
顔を洗って女性なら化粧をして、笑顔でいってきます、ですね。


この家の顔である玄関を綺麗にしていると、幸運が入ってくると言われますし、逆だと逃げてしまいます。
可愛い天使が入ってくるイメージと、逆に逃げ出すイメージをしてみてください(笑)



・靴はその日履いたものを各自1足のみ出して、それ以外は靴箱にしまってください。

・床も綺麗に磨いてください。

・靴箱の上などのスペースには家族の写真や植物、天然石などのアイテムを置くのもいいでしょう。

・香りも大切です。帰ってきたときにいい香りだなと思うようなフレグランスを工夫してみてください。

・部屋を明るく、風を通す

水も人も、そして空気も滞っている場所はエネルギーが落ちていきます。

寒い季節や暑い季節でも、出来れば一日一回は部屋の空気を入れ替えてみてください。


窓を二か所開けると風が通りやすくなります。
無い場合は換気扇などをつけるといいかもしれません。


またカーテンや雨戸も明けて、光を取り入れてください。

・家中を掃除する

その他の部屋も掃除をしてみてください。

とにかく要らないものを捨てる、これが基本です。
豊かな家ほど物が少なく、金銭的にも余裕がない家は大体ものであふれています。


洋服はワンシーズン着ないものは捨ててください。
缶切りが3本あっても意味がありません。
とにかくもったいないを忘れて、断捨離してしまいましょう。


その他にも車や会社のデスク回りなども掃除(浄化)してみてください。
気分が変わればほんの少し運命も変わりますよ。

3_2.塩による浄化方法

2.塩による浄化方法

冒頭でもお伝えしましたが、お店や旅館、ホテルなどの入り口にもお塩を盛ってあるのをご覧になったことがあるかと思います。


またお葬式でも家に入る前にお清めの塩を振ったりしますよね。
これも邪気(悪い気)が家についてこないようにするための浄化方法です。
また相撲で力士の方たちが土俵に塩をまくのも、邪気を払って怪我をしないようにという意味があります。


・玄関に盛り塩

・お風呂にあら塩を入れる

・塩を振りかける


そもそもなぜ塩が浄化に使われるのかということですが、塩を浄化に使用するのは意外にも日本特有の文化のようです。

一説には日本最古の書、古事記の中で塩に特別な力があるというエピソードがあったそうです。


また海で禊(みそぎ:身を洗い清める)を行う風習から海水→塩による浄化になったという説もあります。

島国である日本は、海自体が恵みであり、逆に災害を起こす畏敬の対象であったため、海水に含まれる塩を神仏との媒体物として扱うようになったのかもしれません。

3_3.清酒による浄化方法

3.清酒による浄化方法

清酒も日本では古くから浄化に使用されてきました。
代表的なのが家などの建物を建てる際の土地の神を祭り、清める儀式、地鎮祭です。


お神酒(おみき)という言葉がるように、お酒や塩は神への捧げものとしての扱いで、神の力で悪いものを祓うという浄化方法です。


こちらは以前スピリチュアルカウンセラーの方から聞いた方法ですが、家の気になる場所にあら塩を盛って、そのすぐ横に清酒(コンビニなどで販売しているワンカップなど)を置いておくとお酒の表面にカビが生えます。

これを敷地外に捨ててください。
何度か繰り返すと段々カビが生えなくなってきたら浄化終了です。

3_4.植物による浄化方法

4.植物による浄化方法

観葉植物や花を飾るのも浄化方法の一つです。

植物はわたしたちの出す二酸化炭素を新鮮な酸素に変えてくれます。
その時点で浄化になりますが、それだけでなく自然のエネルギーが癒しを与えてくれます。

観葉植物やお花を飾ってみてください。

お部屋の雰囲気が明るく変わるのが分かると思います。

3_5.神社やお寺に参拝する浄化方法

5.神社やお寺に参拝する浄化方法

みなさん初詣や七五三など神社にお参りしたりしますよね?
実はこの神社やお寺への参拝も立派な浄化方法です。

近所の氏神様もそうですし、有名なパワースポットと言われるような神社に定期的にお参りするのもオススメです。

3_6.マインドフルネス瞑想による浄化方法

6.マインドフルネス瞑想による浄化方法

最近、世界中で広まっているマインドフルネス瞑想。

かのスティーブ・ジョブズやビルゲイツ、グーグル、フェイスブック、ゴールドマンサックスなど、世界中のエリートがビジネスでの成功のために取り入れていることで一気に広まりました。


マインドフルネス瞑想とは、あれこれ考えるのを一旦止めて、いま、ここに集中することです。

瞑想は免疫力が上がる、ストレスを軽減する、ポジティブになる、幸福度がアップする、集中力が高まるなど様々な効果があるそうです。


同時に心の中を整理し客観視できるようになることで心身の浄化にもつながります。

3_7.自然で浄化する方法

7.自然で浄化する方法

緑の多い公園、森、滝、川、山、海などの自然の中で過ごすのも浄化の一つです、
休日や旅行で自然の中で過ごす計画をしてみてください。


その際にオススメなのが、スマホを持ち歩かないことです。
どんな自然で豊かな場所にいても、メールや着信音で心は一気に引き戻されてしまいます。


スマホは車の中やホテルなどに置いて、たまにはつながらない時間を作ってみるのもいいでしょう。

3_8.ホワイトセージによる浄化方法

8.ホワイトセージによる浄化方法

ホワイトセージとはカリフォルニアの雄大な大地で自生するハーブです。


ネイティブアメリカンはこの聖なるハーブを乾燥させ、焚いて出た煙で土地や自分たちを浄化していました。

ホワイトセージを使用した浄化方法

>>ホワイトセージの詳細についてはコチラ

ホワイトセージ https://www.lucas.life/whitesage
ホワイトセージ浄化スプレー https://www.lucas.life/lucas-pocket
ホワイトセージインセンス(お香) https://www.lucas.life/lucas-incense

3_9.音叉による浄化方法

9.音叉による浄化方法

音の波動(音波)自体にも浄化の効果があります。
楽器用の音叉(チューナー)で体や浄化に良い音波に合わせたものが心理学、医学でも活用されています。

音叉・チューナー https://www.lucas.life/tuner

3_10.水晶など天然石による浄化方法

10.水晶など天然石による浄化方法

水晶などの天然石にも浄化の作用があると言われています。
ちなみにクォーツ時計は水晶の振動を利用して正確に時を刻んでいます。

ものには振動がありますが、水晶をはじめ石にはそれぞれ特有の振動があります。
手で握ったり、空間に置いておくことで浄化をしてくれる手軽なアイテムです。

ヴィジョンストーン https://www.lucas.life/lucas-visionstone

最後に

いかがでしたでしょうか?
浄化って意外にも既に行っている当たり前のことが多かったのではないでしょうか?
まとめると様々な方法、自然の素材などを使って気持ちよく、自分らしく豊かな生活をするためのライフスタイルのようなイメージです。
ぜひみなさんも取り入れてみてください。

青柳仁司